つたえびと

結婚式の素晴らしさや運を味方にする方法、たまに独女の毒など

それでもTV好き。

time 2016/05/17

知ってる人は知っている。。。
毎晩飲み歩いているように思われがちな私は、かなりのゲーマーで、TVウォッチャー。私の人生は猛烈に頑張る時折の仕事と、日頃の酒とTVとゲーム、中の人として生きている(笑)

そんな私が最近のTV離れに嘆きつつ、変な番組を見るから見たくなくなるんだよ!と、思ったりするので、見たら絶対面白い?!おススメを紹介

情報?バラエティー系の中でも、唯一圧倒的な存在感で今おススメの番組NO1です
「クレイジージャーニー」TBS 木曜深夜
kure
最近、海外に住んでる日本人追いかけたり、外国人が見る日本の不思議みたいな角度の番組が多すぎる。数え切れないほどあるし流行っているので、そのうち廃れると思われるが、そんな、外国人がらみ系かと侮ってはいけない。それがこの番組。
本当にクレイジーな奴らが集まっている、今までに知りもしなかった世界がそこに広がっている。「バカ」なんじゃないかと何度となく思う、声を出して笑うような番組ではない、目を覆いたくなるシーンもある。よくできているし、MCの三人のバランスもよい。DVDが出ているので是非。私は全部録画してるのに買っちゃった♪

ドラマ部門
なんか被ってるよねぇ今回は、イケメン弁護士物=松潤の99.9、竹ノ内のグッドパートナー。狂気な主人公に振り回される系=ユースケの火の粉、木村のヤバイ妻。タイトル似過ぎ「警視庁・捜査一課長」「警視庁捜査一課9係11」、独身こじらせ症候群「私 結婚できないんじゃなくて」「早子先生、結婚するって」

今クールのドラマでは、主演の演技力というか魅力が光っているものが多い。木村佳乃とユースケ・サンタマリアは何かを捨てたとしか思えない(笑)奮闘ぶりで面白いし、こじらせている女二人も悪くない。ストーリーや中身で魅せられるような脚本が少ない分、役者が光る系が多いクールなので好きな役者で見ると良いと思うのです。

とはいえそんな中、私のツボにはまったのは
「毒島ゆり子のせきらら日記」TBS水曜深夜24時 「ディアスポリス」TBS火曜深夜25時
ドラマのTBS再びか・・・と、ワクワクする深夜ドラマ枠の充実に喜び。深夜ドラマというと、小劇場感出ちゃう感じがたまらなくダサかったのですが、最近はめっちゃクオリティー上がってるなぁ・・と思います。

「毒島」前田敦子はそれほど好きじゃなかったけれど、今回めっちゃいい。この子のことが好きな監督さんなのだろうなぁ・・と思います、カメラマンさんにも惚れられてる。空気感を楽しむドラマなので深夜枠でしかできないだろうし数字も取れないだろうけれど「なんかスゲーいいんですけど。」と言いたくなるドラマ。

「ディアポリス」これは探偵物語世代にはたまらない?(私は見ていないけど)。松田優作の息子翔太を探偵物語風の空気感で仕上げてみました!な感じ。かっこいい。作り方も演出も、役者も、映画のようです。深夜に一年ぐらい続けてほしいな。原作がいいって良いよね、難点は脚本。

健康バラエティー、賢いMC(林先生、池上さん、橋下さん等)頼みな2時間番組、外国人の見た日本系で、ほとんど網羅されている最近のTV。テレビって強制的に情報を与えてくるツールであるからこそ、その情報や伝え方が視聴者にとって有意義でないと見る気がなくなる。そういう点で、クレイジーは秀逸。

欲しい情報はネットで取れる時代。けれどなんの予備知識もない情報は探しにいけないし、興味も持てない。だからこそ、強制的に与えてくるツールで手にする好奇心を刺激する物事は大切なのだと思う。


sponsored link

おススメ

ブライダル

プライベート

仕事論・毒論

家電

日本を知る

美容・料理

起業・税・実務

開運・縁起

TVネタ

つたえびと

能登谷 亜紀

能登谷 亜紀

ブライダルコンサルタント経営独女が経験や仕事から思う事をつたえるブログ。沢山の人に幸せをリンクしていきたい。 [詳細]



sponsored link